■最新記事(TOP)へ



2012年02月19日

子宮筋腫でも妊娠は可能なのか? 〜 第2子のためにできること

子宮筋腫 という病気があります。
私は子宮筋腫を持っていました。

子宮筋腫でも妊娠は出来るのか?

結論から言うと妊娠は出来ます。
下のエコー写真を見てください。

赤ちゃんのエコー写真(4週目)

真ん中がななちゃんですが、上と右下に見えるものが子宮筋腫です。
大きいのは6センチくらいあります。
位置は子宮の中央くらいにありました。

赤ちゃんのエコー写真 9週目

9週目になっても子宮筋腫が横にあるのが見えましたが、赤ちゃんが大きくなるにつれてよく分からなくなりました。

しかし、妊娠しても子宮筋腫は無くなるわけではないのです。


ななちゃんがお腹の中にいたときに、ずっと勘違いしていたことがありました。

胎動があるたびに起こるお腹の張りです。
ちょうど、おへそのところからちょっと右側にずれたところでした。
なんか固いものがよく飛び出ていたのですが…。

桃香
「あっ。今動いたよ。」

海人
「これは、ななちゃんの手かな?
ちょうど、頭を下にして手が同じ位置に出てきてるんだね。」

桃香
「そうだね。でもちょっとお腹が痛いんだよね…。」


それもそのはず。

これが子宮筋腫だったのです。

私には子宮筋腫が2つありました。
子宮筋腫は親にもあったので、遺伝的なものもあるのでしょうか?

妊娠するまでよく分かりませんでしたが、ちょっと大きな子宮筋腫はちょうどおへそ近くに位置していたのです。
そのため、赤ちゃんが動く度に子宮筋腫が出てきて、お腹の張りの原因になっていたというわけです。

ずっと、それを触って

二人
「無事に大きくなって出てきてね。」

とさすりながら願っていたことになります ふらふら


これが子宮筋腫だということは、産まれる直前に陣痛室で聞いた話で、それまで私たちは気がつきませんでした。
でも、結果的にななちゃんは元気に誕生しました。

子宮筋腫があっても妊娠、出産は可能だということです。

ななちゃん

子宮筋腫が見つかって、そのまま様子見で2年。
妊娠して1年。
見つかってから3年経ちますが、そのままです。
妊娠したら子宮筋腫は消えるなどという噂もありましたが、妊娠後も子宮筋腫はほぼ同じ大きさで残っています。
これからも長いつきあいになることでしょう。


なお、子宮筋腫は30代以上の3人に1人が持っていると言われています。
筋腫はできる場所で影響がかなり変わります。
特に子宮内に向かって発生する筋腫(粘膜下筋腫)の場合は、生理不順、不正出血、貧血などその影響は無視出来ないほどになってきます。

私の場合は筋腫は子宮外(筋層内筋腫)にあったので妊娠にはそれほど影響を及ぼしませんでしたが、大きくなってくると問題になります。

第2子の為にも、検診はこまめにしたいと思います。

妊娠は身体のみならず、精神面もかなり影響します。
まだ子育てで忙しいですが、ストレスのためない生活(夫婦間コミュニケーション)と食習慣の改善に努め、第2子に備えようと思います。




子宮筋腫(Amazon.co.jp)



ラベル:子宮筋腫
posted by 海人 & 桃香 at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 子宮筋腫と妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。