■最新記事(TOP)へ



2012年11月14日

第2子誕生までの道のり 〜 1. 出産の兆候 ふつうはおしるし? 陣痛? それとも破水?

冬も終わるころ、40歳近くで第2子を授かりました。
今回は何事もなくもう臨月。
いよいよ産まれそうです。

1. ふつうはおしるし? 陣痛? それとも破水? by 桃花

臨月のお腹

いざ2人目を妊娠してみると 「ダウン症の検査はたほうがいい」、「高齢出産なので気をつけて」 などいろいろと言われましたが、今回は切迫流産の危機もなく無事に臨月を迎えました。
予定日の2週間前で 「赤ちゃんの体重がもう3600グラムある」 と言われ、早く出てきてくれないかと思う日々が続きました。
「産むときはもう4000グラムなのではないか」 などという噂もあったようです。



出産予定日まであと1週間 病院の検診

赤ちゃんの体重の変化はなく、一週間前と同じ3600グラムのままでした。

桃花
「赤ちゃんの体重が変わらないのは何故ですか?」

先生
「これは頭の大きさなどからの予測値なので、多少の誤差はあります。また、この時期になるとこれ以上は大きくはならないことも多いのですよ。」

この病院は日替わりで担当医が変わりますが、何故か水曜日はすいているので、水曜日の男の先生の時に検診することにしました。
空いている方が待ち時間が少なく負担もかからないし、楽だからです。
でもやっぱり、女の先生の方が人気があるようです。


今日の日記から抜粋

もうそろそろ産まれてもいいのだけど。
まだ、お腹の中に居たいのか?
推定3600グラム、産まれる時は何グラムかな?
元気にスルッと産まれてきてね わーい(嬉しい顔)



出産予定の3日前

最近、お腹が張って仕方がないです。
早く産みたい気持ちにかられました。
陣痛が早く来るように、本で見た方法をいろいろ試してみました。

廊下のぞうきんがけ
掃除
スクワット
その場歩き
バランスボールに乗る(危険なので本当に乗るだけ)
などなど。



出産予定の3日前 23:35 自宅寝室

夜、寝ていたら何か違和感がありました。
よく見てみると、パンツが全部濡れているのです。
どうもこの感じは破水のようです。

陣痛よりも先に破水が来ました。

1人目時はおしるしがあってから破水でしたが、今回はいきなり破水です。
昼間の陣痛運動が効いたようです。



出産兆候の種類について

出産の兆候のことを友達などに聞くと、

・腰のあたりがすごく痛くなる陣痛から (友人)
・いや、腹のあたりがすごく痛くなる陣痛から (友人)
・陣痛促進剤を打ってもびくともしないので、帝王切開へ (友人)
・女の子の場合は破水から、男の子の場合は陣痛から (親)
・おしるしが来てから破水 (第1子のとき)
・いきなり破水から (今回)

など、特にパターンはないようで、人それぞれです。
どちらにしてもこの時期はいつもと違うサインに気づくことが大事でしょう。




すぐ産前用のオムツをあて、隣に寝ていた旦那を起こしました。
陣痛はまだそれほどありませんでしたが…。

2. につづく

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!
A.Christine Harris 竹内 正人

永岡書店 2006-01-10
売り上げランキング : 316

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





posted by 海人 & 桃香 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 第2子誕生までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。