■最新記事(TOP)へ



2013年01月07日

5.第2子誕生までの道のり 〜 大団円。それは、とても大きな赤ちゃんでした。


03:31 陣痛室&分娩室

桃花は赤ちゃんを抱いておっぱいをもうあげていた。
一人目の時と違い、おっぱいの出もかなり良いようだ。

第2子 生まれたての赤ちゃん

この病院では立ち会いした場合、赤ちゃんに問題なければ産まれてからすぐに赤ちゃんを抱いて数時間過ごすことができる。


……

桃花ととりとめのない会話をしてあっと言う間に時間は過ぎていった。
産まれてきた赤ちゃんはとても大きな赤ちゃんだった。

3730グラム

第2子 生まれたての赤ちゃん

やっと会えたね。

もう多くの言葉は、必要ありません。



第一子との比較

1人目 37週と5日 2845グラム 48.8センチ
2人目 39週と4日 3730グラム 51.0センチ

3700グラムになると本当にしっかりしています。
ミルクを飲む量も泣き声も大きいです。


陣痛+分娩所要時間(病院についてから産むまでの時間)

1人目 分娩所要時間 24:50 正常分娩 (陣痛+分娩)
2人目 分娩所要時間 02:39 正常分娩 (陣痛+分娩)

分娩所要時間は子宮口が開いてから産むまでの時間ですが、これは1時間もかからないのが普通です。
実際、1人目と2人目はほとんど一緒で30分くらいでした。

1人目の時は子宮口がなかなか開かなくて大変でしたが、2人目は陣痛が始まってから産むまでの時間は3時間ちょっとで、安産でした。


出血量

1人目 422ml 会陰側切開縫合
2人目 030ml 会陰裂傷縫合

母子手帳から抜粋。
2人目は出血量も少なかったですが、先生が出産に間に合わなかったので会陰は自然に裂けました。
そのため会陰裂傷縫合になりました。
ちなみに会陰側切開(裂ける前にあそこをメスで少し切る)の方が、傷の治りは早いです。

何も問題なければ2人目の方が安産になるのは間違いないようです。


桃花
「産むときの痛みは何度経験しても耐えられないから、もうこれで終わりね。」

第3子誕生の道のりというのはなさそうですが、これで正解かもしれません。
子育てというのは本当に大変です。
ましてや40を過ぎてから2人を育てるとなると尚更です。
私の場合は、2人が成人になる頃はもう定年退職です。

そう考えると赤ちゃんは20代で産むというのが理想のような気がしますが、どんな年代で産んでも赤ちゃんはかわいいものです。

基礎体温をきちんとつけ、規則正しい生活をして不妊対策をしましょう。
自分も最初はED(軽症)でしたが、腹筋やランニングなどを行い体力を戻したらEDも克服できました。
きちんとタイミングを会わせ、行為も普通にできれば40代でも妊娠の確率は上がるでしょう。

基礎体温法 実例

基礎体温法のおすすめ 〜 タイミング妊娠法と基礎体温パターン
ED(勃起機能障害)克服の道のり



posted by 海人 & 桃香 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 第2子誕生までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。