■最新記事(TOP)へ



2010年09月23日

出産のおすすめ本 ランキング

赤ちゃんが産まれるまでの間、いろいろな本を読むと思います。
写真は私たちが買った出産本の一部です。

出産のおすすめ本

でも、やっぱり出産本にも当たり外れがあります。
そこで、自分で買ってみた 出産のおすすめ本 を厳選して紹介しますグッド(上向き矢印)


出産のおすすめ本 ランキング

出産本は以下の3冊に厳選しました。
この3冊は読み物としても面白く、役に立つ本だと思いますわーい(嬉しい顔)



第3位 すべてがわかる妊娠と出産の本

帯に Amazon.co.jp 和書(妊娠・出産部門)第1位 とあったので購入したものです。
もともと外国の本で和訳してあります。
基本的に、1ヶ月毎に身体の変化や妊娠の不安解消法などのことが、大量に書いてありまするんるん

総ページ数は驚異の439ページ

監修は産科医の 竹内正人 先生。
妊娠関連本に良く出てきます。

カラーページはなく、黒字と赤字の2色刷りです。
レイアウトのセンスもいまいちでちょっと読みにくいですバッド(下向き矢印)

しかし、 「米国で1200万人のお母さんに愛されてきたベストセラー」 ということだけあって、内容は素晴らしいものです決定
詳しく妊娠中のことを知りたい時に必携の一冊。

すべてがわかる妊娠と出産の本すべてがわかる妊娠と出産の本
ハイディ マーコフ サンディ ハザウェイ アーリーン アイゼンバーグ 竹内 正人

アスペクト 2004-10-15
売り上げランキング : 1488
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




第2位 最新出産&新生児大百科

最初、近くの図書館で借りてきたのですが、手元に置いておきたかったので買いました。
たまごクラブのたまひよブックスです。
日本の出版だけあって、非常に読みやすいです決定

全197ページがオールカラー。

妊娠中の話はほとんどありませんが、分娩前後の話が詳しいです。
出産の準備。
陣痛。
お産のトラブル。
帝王切開。
赤ちゃんの沐浴の仕方。
ミルク。
おむつ替え。
産後のケア。
など。

出産に向けて心の準備もしましょう時計

最新出産&新生児大百科―満足出産をこれ1冊でかなえる! (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ大百科シリーズ)最新出産&新生児大百科―満足出産をこれ1冊でかなえる! (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ大百科シリーズ)
ベネッセコーポレーション

ベネッセコーポレーション 2008-09
売り上げランキング : 92623
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




第1位 はじめての妊娠・出産安心マタニティブック

何気に一番最初に買った本。
一番最初に買った本が一番のお気に入りになりましたわーい(嬉しい顔)

これも、和訳してある竹内正人先生監修の本。
青と黒の2色刷り。
全206ページ。
カラーページはありませんが、レイアウトがシンプルで秀逸です。
非常に読みやすくなっています。

なんと、一日ずつ赤ちゃんの成長が書かれている本です。

例えば、20週3日(129日目)では、

「この一週間ほどで、赤ちゃんの体の表面は産毛で覆われます。産毛は、頭部、首、顔に集中しています。」

などが書かれています。
他にも、食事、栄養、健康、情報、出産文化、赤ちゃん今昔。
いろいろなコラムを織り交ぜて、読む人を飽きさせません決定
毎日、自分で読むのもいいですが、旦那に読んでもらうのもいいでしょう。
お腹の中の見えない赤ちゃんの成長が理解できて楽しいです。

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!
A.Christine Harris 竹内 正人

永岡書店 2006-01-10
売り上げランキング : 438
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




番外 たまごクラブ

妊婦、必読の本です。
最新の情報が詰まっています。

春に産まれる子。
夏に産まれる子。
秋に産まれる子。
冬に産まれる子。

準備するものも違います。
私は、冬に産まれる子。
寒さ対策もしないといけませんね雪

たまごクラブは、豊富なカラー写真とインタビューなど、役に立つ情報があります。
最近ではもらえるお金、戻るお金の話の特集もありました。
ネットで調べると古い情報が結構そのまま載っていたりしますパンチ
こういう制度はちょくちょく変わるので、たまごクラブなどで最新の情報を見ておくことも大事でしょう。



たまごクラブ (Amazon.co.jp)



posted by 海人 & 桃香 at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 出産のおすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。